妊活お役立ちコラム

葉酸サプリは出産後も摂ることが必要?


厚生労働省の呼びかけで、妊娠したら葉酸を摂取する必要があることは認知されてきました。ですが、出産と同時に葉酸の摂取を止めてしまうママが多いと言われます。


実は葉酸は妊娠の超初期から卒乳まで必要なんです。赤ちゃんは唯一母乳(ミルク)だけで成長する時期があります。できれば質のよい母乳を飲ませて上げたいですよね。


母乳の原材料は血液であることはご存知でしたでしょうか。乳房の中に血液から母乳を作る「乳腺葉」がありますが、ここが母乳を作る工場のようなところなんです。


血から作るのに白い母乳なんです、血の赤色は赤血球の色で、母乳の白色は血液中のタンパク質や白血球、乳房で作られるカゼインミセルというアミノ酸から生成されたものなどで作られています。


ですから授乳中は血液がたくさん必要です。葉酸は「造血ビタミン」とも呼ばれる栄養素で、血液を造る骨髄の細胞分裂に深く関与しているのです。


そして葉酸は赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素であります。日に日に成長してゆく赤ちゃんですが、それは細胞分裂が活発に行われている証拠。葉酸は細胞分裂に不可欠です。母乳を通して葉酸を送り続けることで赤ちゃんの成長を助けているのは、感動的ですね。


また、葉酸はうつ病にも効果があるとされますから、妊娠中や産後の気分の落ち込みなどにも効果が期待できます。