人気の妊活サプリ

「BELTA葉酸サプリ」の成分や安全性について


葉酸が胎児の成長にとても深く関与していることをご存じの方は多いと思います。葉酸不足が赤ちゃんに及ぼす影響は、神経管閉鎖障害、免疫機能の低下や消化管機能の異常などがあります。


妊娠4?12週で胎児の細胞分裂が活発になりますが、この時期は妊娠に気づいていない場合も多く、一番大切な時期に葉酸が不足すると上記のようなリスクの可能性が高くなります。


そこで、妊娠をする可能性がある状況にあるカップルや、妊活を始めるカップルに葉酸サプリを摂取することをおススメしたいのです。


ベルタ葉酸サプリは、妊活中、妊娠中、出産後の方たちからの支持が強く、2015年のモンドセレクションでは金賞を受賞しています。葉酸サプリの売上部門で第一位、葉酸サプリの満足度第一位、葉酸サプリでの人気度第一位となっています。


ベルタ葉酸サプリを作っているのは、株式会社ビーボ(Bbo)。会社設立の歴史はまだ浅く2010年です。ベルタ葉酸サプリの販売は2013年からですが、2015年には葉酸サプリをリニューアルしています。


歴史が浅いからこそ、色々な葉酸サプリの良い所を全部詰め込んだサプリが出来上がったと思います。リピーターや実際の利用者の口コミ、感想の中にはご夫婦でベルタ葉酸サプリを飲んだことが良かったというのも見られました。


BELTA葉酸サプリの成分


ベルタ葉酸サプリには天然型酵母葉酸、ビタミン・ミネラル、鉄分・カルシウム、野菜、美容成分などが配合されています。


葉酸といってもベルタ葉酸サプリの葉酸は天然型酵母葉酸100%です。厚生労働省が推奨している合成葉酸(モノグルタミン酸)を効率よく摂取するため、酵母で発酵培養させ、さらに栄養価の高い原料を配合しています。食材などから摂る葉酸は身体に吸収する時点で食べた量の半分以下になってしまいますが、モノグルタミン酸は成分のほとんどが吸収されます。


妊活中や妊娠中には赤ちゃんにたくさんの栄養を送り続けなければなりません。葉酸だけでなく、カルシウムやミネラル、鉄分など、など、考えると本当に大変ですね。これらの栄養素を全て食事から摂るのは難しく、つわりがある方などはさらに困難になってしまいます。


栄養士も絶賛するベルタ葉酸サプリには、これらの必要栄養素が高配合されていますから、つわりが辛くて食欲がない時でも充分ほどです。


BELTA葉酸サプリの安全性


赤ちゃんを待っているママが口にするものは安全なものでなければいけません。妊活中、妊娠中、授乳中のママは特にその点においても神経質になっていると思います。


ベルタ葉酸サプリは、第三者機関で放射能度検査、残留農薬試験を厳しく検査しています。
そしてベルタ葉酸サプリは「栄養機能食品」です。栄養機能食品とは、一日に必要とされる栄養成分を摂取できない場合に、その補給に利用する食品で国が定めた栄養成分の含有量をクリアしている食品のこと。


栄養成分含有の表示・栄養成分機能の表示・注意喚起の表示などが義務付けられています。ベルタ葉酸サプリは栄養機能食品として規格基準をクリアしていますから、安全で安心だということも人気の理由となっています。もちろん添加物は一切使用せず、脂溶性ビタミンの過剰摂取にならないよう配合量を決めています。